理事長挨拶

理事長 矢吹宜大人の考えには過去の記憶を元にしたその人なりのクセがあり、そのため無意識のうちに思い込みや価値観を形成しています。

それがものごとの判断基準として影響を与えるために、不本意な結果をなぜか繰り返してしまうこととなり、その原因を他人や環境に求めても改善されず、さらに自身の可能性を否定して、目標を諦めてしまうことも多々あるのです。

筑波大学名誉教授の村上和雄氏によると、一つの命がこの世に生まれる確率は、1億円の宝くじが100万回連続して当たることに匹敵するとおっしゃっておられます。

そんな尊い命を持っている私たち一人一人の本来持つ計り知れない可能性を開花させて、願いを実現し、問題を解決するために、人間の心というものを理解する生きた心理学ともいうべき、本物の人間学と私たちを取り巻く世の中(宇宙)の法則という、原理原則を理解する必要があります。

財団法人ウェイクナーズでは、それらを理論的に紐解き、学んだことを人との関わりで実践的に身につけ、自己実現し、目の前の人の問題解決や目標達成の導き手となるメンターを、企業・団体等のあらゆる組織や地域、家庭に育成することにより世の中に貢献していきたいと考えています。

メンターを中心とした空間には希望と平和の心が形成され、その空間の拡大が『世界平和と戦争の根絶』に繋がり、平和な社会、争いのない社会を実現していくことを願い活動をして参ります。

理事長 矢吹 宜大